プレスリリース

2019年7月10日

HDMI 入力レコーダー アキバコンピューター4X (ABC-4X) 予約販売開始

HDMI 入力レコーダーやBD/DVD デュプリケーターの開発を手掛ける株式会社アビカ(東京都千代田区、代表取締
役:岡田健二)は、本日7 月10 日(水)より4CH HDMI セレクター搭載HDMI 入力レコーダー「アキバコンピューター
4X(型番:ABC-4X)」の予約販売を開始いたします。



※写真は開発中のものです。

シリーズ第6 弾となるアキバコンピューター4X は、2018 年4 月に発売されたシリーズ第5 弾、「アキバコンピューター
X プロトタイプ」の完成形となるHDMI 入力レコーダーです。限定生産の100 台が即完売となったアキバコンピュー
ターX プロトタイプの後継を望む多くのご要望にお応えし、このたび製品版として正式に生産を決定いたしました。

■ アキバコ4X(ABC-4X)の特徴
アキバコンピューター4X(以下アキバコ4X)は、家庭用レコーダーにはないHDMI 入力端子を4 チャンネル搭載し
たレコーダーです。
HDMI で入力された様々な映像を、本体に接続した外付けハードディスク(別売)等の外部メディアにフルハイビジョ
ン画質で記録することができ、ファイル形式はTS またはMP4 から選択できます。アキバコ4X はHDMI 入力を4 チャ
ンネル搭載し、HDMI セレクターの機能を内蔵、複数のAV 機器を同時に接続し、リモコンで録画する映像を切り替え
られるのが特徴です。BD レコーダーなどの家庭用レコーダーやSTB、パソコン、ゲーム機、カメラ等々、HDMI で出
力ができる様々な映像のバックアップに最適な1台です。

■ 主な機能
 ・HDMI 入力端子を搭載、入力された映像をフルHD 画質で外付けHDD 等のメディアへ録画することが可能
 ・HDMI セレクター機能内蔵、HDMI 入力を4 チャンネル搭載。
 ・ファイル形式はTS またはMP4 から選択できます。
 ・外付けHDD(別売)に録画されたデータは本機で再生できます。
 ・すべての操作をリモコンで操作可能です。

■ 販売情報
1.予約販売開始日
2019 年7 月10 日(水)
2.販売ページ
http://www.akiba-garage.com/shopdetail/000000003398/
3.販売価格
29,800 円(税別)

■ 製品仕様
商品名:アキバコンピューター4X アキバコ4X
型番:ABC-4X
入力端子:HDMI×4
出力端子:HDMI×1
USB 端子:1口
ファイル形式:TS、MP4
対応メディア:外付けHDD、USB メモリ等
対応フォーマット:NTFS、FAT32
対応入力解像度:480i/p、720p、1080i、1080p(30Hz)
オーディオ:AAC、AAC+
ビデオエンコーダー:MPDG2、MPEG4、AVC(H.264)
オーディオエンコーダー:MPEG2 AAC / AAC+
電源:DC12V
JAN:4582354232000

■ 会社概要
商号:株式会社アビカ
所在地:〒101-0021 東京都千代田区外神田1-5-7 宝ビル4F
代表取締役:岡田健二
設立:2001 年3 月
資本金:800 万円
Tel:03-5297-4515
Fax:03-5297-3743
URL:http://www.abika.jp/
事業内容:HDMI レコーダー、デュプリケーターの開発・販売

■ お問い合わせ先
株式会社アビカ
TEL:03-5297-4515 Email:info@abika.jp